歓迎のご挨拶

上田市長 土屋 陽一

「第13回スカイライントレイル菅平」が、本年も大勢の選手、大会関係者の皆様をお迎えし、盛大に開催されますことに心からお祝い申し上げるとともに、上田市民を代表して心より歓迎申し上げます。

本年は、新型コロナウイルス感染症感染拡大が日本経済に大きな打撃を与え、当市においても、様々なイベントの開催を延期または中止せざるを得ない状況が続き、その影響も甚大であります。こうした状況が一日でも早く収束に向かうことを切に願うところでございます。

多くの愛好者の皆様が心待ちにしている本大会は、今年で13回目を迎えました。大会の開催にあたっては、感染防止対策に細心の注意を払い、日本スポーツ協会並びに日本トレイルランニング協会の感染拡大予防ガイドラインに沿った対策を講じているとお聞きしております。

参加される選手の皆様には、日頃の鍛錬の成果を存分に発揮されますよう、御期待申し上げるとともに、日本百名山の四阿山(標高2,354m)、花の百名山の根子岳(標高2,207m)にも関心をお寄せいただき、例年の開催とは趣の異なる秋の菅平高原を満喫していただければ幸いに存じます。

結びに、本大会の開催に当たり御尽力賜りました関係の皆様に心から敬意を表するとともに、コロナ禍に負けない本大会の御盛会を心から御祈念申し上げ、歓迎のことばといたします。